ノスタルジックな大崎下島の御手洗をのんびり散歩

2013.11.16 Saturday

大崎下島

今年も大崎下島の御手洗地区に行ってきました。
ゆったりとした島の空気と、物静かな昭和初期の匂いが漂う町並みに再び感動です。

謎めいた島、大久野島に上陸

2013.11.09 Saturday

大久野島

たけはら憧憬の路を満喫した翌日は、うさぎの楽園と呼ばれたり、戦争の遺跡が残る謎めいた島、瀬戸内海に浮かぶ大久野島に行ってきました。

春の嵐と共に尾道・鞆の浦を旅する(鞆の浦編)

2013.05.06 Monday

鞆湾

尾道周辺の観光ガイドを見ていたら「鞆の浦」という場所にも古い街並みが残っているということで、尾道散策の後は鞆の浦へ寄ってきました。
「崖の上のポニョ」の舞台にもなったみたいですね。そう言われればそんな感じ?

観光ガイドには、洒落たカフェやお土産などのお店が紹介されていましたが、実際行ってみると華やかな観光地では無いらしく、本当に普通の古い街並みだけが残る寂れた空気感が漂っていました。
そして、あいにくの天気だったため、かなーり暗いです。

そんな街並みを撮ってみました。

春の嵐と共に尾道・鞆の浦を旅する(尾道編)

2013.04.18 Thursday

尾道 ロープウェイ

ワルプルギスの夜が来ると騒がれた4月6日に尾道と鞆の浦へ一人旅をしてきました。

なんで連休でもないのに遠く離れた尾道かというと、岡山で開催されるスーパーGT開幕戦の観戦計画を立てていたら、せっかく岡山まで行くのなら観光もしたいなー・・・だったら、一度行ってみたかった尾道に行っちゃおう、割と近いし。
鞆の浦という場所も風情がありそうな町並みっぽいからここにも行っちゃおう。
という欲張った計画を思いついてしまい、1日目は尾道・鞆の浦観光、2日目はスーパーGT観戦をしてきたのです。

尾道へはレンタカー(Vitz)を借りて岡山空港から高速道路を使って1時間ちょいで着きました。何気にトヨタ車を運転するのは始めてだったのですが、今後トヨタ車を運転することはないでしょう・・・。

で、残念ながら旅の当日は雨が降ったり止んだり突風が吹いたりと、あいにくの天候になってしまい、あまり旅を楽しめませんでしたが、しっとりとした町並みもこれはこれで風情があっていいのかも。

普通に撮った写真は地味で面白くなかったので、春の嵐らしさを表現するためにモノクロで仕上げてみました。

紅葉狩りシーズン到来

2012.11.17 Saturday

たまには自然と触れ合い気分転換しよう!
てことで、日本一の渓谷美とも言われている山梨県の昇仙峡へ行ってきました。


渓谷 - 昇仙峡
上流の市営駐車場に車を止めて渓谷の遊歩道を歩きます。


仙娥滝 - 昇仙峡
仙娥滝
控えめで何とも品のある滝で、滝壺へ向かって一直線に流れる姿が綺麗ですね。


仙娥滝 - 昇仙峡
横から見ると水しぶきが7色に光っています。


渓流 - 昇仙峡
マイナスイオンを感じながら渓流に沿った遊歩道をひたすら歩きます。


紅葉 - 昇仙峡
時期が早かったため色づき始めの紅葉が多かったのですが、ようやく鮮やかな赤い紅葉が現れました。


渓谷と紅葉 - 昇仙峡 渓流をバックに紅葉を。それっぽい写真に仕上がりましたw


覚円峰 - 昇仙峡
断崖絶壁で神秘的な容姿をした覚円峰。迫力あります。


これ以上下っても何もなさそうなので途中にあった石焼きいもを食べながら引き返します。甘くてホクホク!
足取り軽く帰ることができました。


以上、秋の昇仙峡でした。
天候にも恵まれ絶好の紅葉狩り日和で、良い写真も撮れたかな。

でわー。

アルパカさーん

2012.09.15 Saturday

ちょっと遅い夏休みを利用して、ずっと前から行きたかった那須にあるアルパカ牧場へ行ってきました。
広い牧場でのんびりと草をもしゃもしゃしていたり、寝そべったり、イメージ通りのゆる〜いアルパカさんに癒されましたw

アルパカ - アルパカ牧場
アルパカ - アルパカ牧場
のほほんと穏やかなアルパカ。手のひらにえさをのせてあげることもできますよ。


アルパカ - アルパカ牧場
この時期は毛を刈り取られていて、モコモコではなかったです。
毛がもっさりな状態のアルパカをもふもふしたかったなー。


ダチョウ - アルパカ牧場

広島を旅する - 世界遺産巡り

2012.05.06 Sunday

原爆ドーム

2日目は広島の定番観光スポット「原爆ドーム」と「厳島神社」へ行くことにしました。
この2つは昔から行ってみたかった場所だったのでとても楽しみでした。
(1日目は竹原御手洗 たまゆら 舞台探訪)

ホテルをチェックアウトしたら、まずは平和記念公園に歩いて行きます。

清里・軽井沢旅行 ‐- Final

2011.11.19 Saturday

3日目

この日は何も予定を立てていませんでした。

清里の観光スポットといえば、あとは美し森がありました。
てくてくと、山頂を目指して木の階段を歩きます。
この日はあいにくの空模様でしたが、うっすらと富士山が見えました。
写真も暗め。

良い眺め

それにしても、運動不足で体力が・・。

そして、またもや萌木の村に行き、軽く散歩とお昼を食べました!
デザートのくるみのタルト美味しかった!

クルミのタルト美味しゅうございました


そして、帰ります。

2泊3日、久々にのんびりと旅をしたって感じでした。
最近は日帰りで菅生とか豊郷に行ってたので。

いい写真も撮れたし、犬との絆も深まった(?)し、いっぱい運転できたし、
よい気分転換が出来ました。
旅行は疲れるけど楽しい!

夜景の写真、星空が気に入らないのでリベンジしたいなー。


以上、清里・軽井沢旅行の報告でした。

でわわ。

清里・軽井沢旅行 ‐- 2日目

2011.11.17 Thursday

2日目

この旅行でもう一つやりたいことがありました。
それは、「朝焼けの富士山を撮る!」
まあ、とにかく写真が撮りたかったわけで。

眠い目をこすりながら、夜が明ける前に、昨晩と同じまきば公園駐車場へ。
車を降りると、すでに目の前の景色が赤と青のグラデーションに染まっていました。
思わず目を奪われてしまいましたが、急いでカメラをセットして、パシャパシャ♪
富士山、雲海、朝焼け、最高のシチュエーション!ありがたや。
久々に納得いく写真が撮れて大満足でした!

朝焼けと富士山

雲海と富士山と


お宿に戻る前に、ちょっと寄り道して、八ヶ岳高原大橋の展望台から朝日を浴びる紅葉も写真に収めました。
ちょうど見頃で見事な紅葉が広がっておりました。

八ヶ岳の紅葉

早朝紅葉狩りドライブ

朝ご飯を食べて、この日は軽井沢まで足を伸ばして、アウトレットでお買い物。
清里〜軽井沢までの景色も紅葉がとてもキレイで、きもちいいドライブでした。
アウトレットでは冬物の洋服を買ったり、適当にぶらぶらしてました。
お昼を食べようと思ったとき、意外とペットと一緒に食べられるレストランがないんですね。
出店すれば儲かるかも・・・

良い天気〜

そんなこんなで、日も暮れてきたところで、お宿に戻ります。
この日は僕の誕生日だったので、ケーキを食べました。ありがとうございます。

さらにつづく・・・

清里・軽井沢旅行

2011.11.17 Thursday

新しい車が納車されたので運転の練習がてら、11月初旬の連休を利用して、清里・軽井沢旅行をしてきました。
この前も清里に行きましたが、犬も一緒に連れて行くとなるとこの当たりがちょうどいい距離なので。


1日目

わりとのんびり、7時ちょい過ぎに出発。

まずは、ハイジの村にドッグランがあるという噂を聞いて行ってみました。
ところがっ、ドッグランが見つからない!しかも、犬をつれて中に入れない!
ちょっと不親切な施設で残念。そそくさと帰りました。

車に戻って観光ガイドを見ても特に面白そうな場所がないので、この前も行った萌木の村へ行くことに。
散歩したり、雑貨屋さんに入ったりして、割と楽しめます。
犬も枯れ葉の上を歩いて楽しんでました。

西洋的な

続いて、清泉寮のソフトクリーム食べようぜ。
ってことでビューンと移動してたら小さな犬専門店があったので、そこへ立ち寄りました。
グッズはいまいちでしたが、ドッグランがあり、貸し切り状態で遊ばせてあげました。

優雅に走る犬

衝突

飽きてきたところで、清泉寮へ出発。
みんなソフトクリーム食べてます!並んでます!
ていうか、ソフトクリーム以外何も無い感じでしたが、
富士山と高原を見ながら食べるソフトクリームは美味しかったです。

と、満足したところでいい時間になってきたのでお宿へ。
犬も一緒に泊まれるコテージです。
ちょっと別荘っぽくていい感じ。

まったりしたところで、僕の今回の目的、「夜景と夜空の写真を撮る!」を実施することに。
三脚とカメラを積んで、まきば公園駐車場へ。
寒いし真っ暗でしたが、準備して撮影開始。
雑誌に書いてあった撮影データと感を頼りに露出を合わせたら、見事一発でいい感じに撮れました!

夜空と夜景

ちなみに10分、F8、ISO100です。
もうちょっと星空がキレイに出てくれると良かったんですが、出し方が分かりません。
1回撮るのに10分かかるので、露光中暇すぎて、一人暗闇ウォーキングしてました。不審者じゃないですよ。

といった感じで1日目が終わるのでした。

つづく・・・