雪村あおいと登山する(棒ノ嶺・棒ノ折山編)

2015.06.07 Sunday

棒ノ嶺・棒ノ折山 雪村あおい

最近ちょっと山がご無沙汰気味だったので、久々に登山してきました。
なるべく交通費や燃料代がかからないところを考えた結果、埼玉の「棒ノ嶺(ぼうのみね)」に決定!今回で3回目になります。だいぶベテラン?
この山、埼玉県飯能市と東京都奥多摩町の境にあって、飯能だと「棒ノ嶺」、奥多摩側だと「棒ノ折山」と読んでいるようです。仲悪いのかね。
標高は969mとなり、天覧山や多峯主山に物足りなくなったらちょうどいい山だと思います。
ヤマノススメの原作にも登場しているようです。(僕は意識低いので原作までは読んでいないのであった。すまん。)
そんなわけで、レッツ登山なので。


棒ノ嶺・棒ノ折山 さわらびの湯の駐車場
車はさわらびの湯の駐車場に駐めました。もう少し上にも駐車場がありますがいつも満車です。
棒ノ嶺の登山口は有間ダムの先にあります。まずは有間ダムを目指しましょう。

棒ノ嶺・棒ノ折山 有間ダム
ドライブやツーリングで人気のスポット「有間ダム」です。

2棒ノ嶺・棒ノ折山 有間ダム
朝の有間ダムは鮮やかです。

棒ノ嶺・棒ノ折山 登山口
ここが棒ノ嶺登山口、よっしゃいくぞー!

棒ノ嶺・棒ノ折山 登山道
登山道は比較的整備されていて歩きやすいですが、滑りやすい場所もあるのでスニーカーはキツイと思います。

棒ノ嶺・棒ノ折山 沢
沢を歩いたりしてなかなか楽しいコースです。

棒ノ嶺・棒ノ折山 崖
鎖を使って崖を登ったりもします。

棒ノ嶺・棒ノ折山 休憩
第一休憩ポイント、ここまで結構息がきれます。チョコを食べて一休み。

棒ノ嶺・棒ノ折山 階段
棒ノ嶺で一番の難関、ハイパー急斜階段です。ここを乗り越えれば・・・

棒ノ嶺・棒ノ折山 ゴンジリ峠
ゴンジリ峠です。ここでもう一回休憩。

棒ノ嶺・棒ノ折山 ゴンジリ峠
うーん。今日は微妙な天気です。朝は良かったのに。

棒ノ嶺・棒ノ折山 山頂
ゴンジリ峠まで来れば、山頂はもうすぐ!

棒ノ嶺・棒ノ折山 山頂
ついたー!棒ノ嶺山頂です!

棒ノ嶺・棒ノ折山 山頂
棒ノ嶺山頂は開けていて眺めも良好なのですが、今日は厚い雲が広がってしまいました。
まだ朝の9時なので人も少なめ。昼ごろには人で埋まるはず。

棒ノ嶺・棒ノ折山 山頂カップラーメン
さて、お待ちかね、山頂カップ麺のお時間です。今日は忘れずに箸を持ってきました^^;(ラブライブ!のカップ麺じゃなくてすまねぇ。)
そして、さり気なくあおいちゃんがっ。
お湯はサーモスのマグボトルに入れてきました。2,3時間経っても熱々です。
そろそろバーナーを買いたいですね。

それではここで雪村あおいちゃんの登山シーンをどうぞ。

棒ノ嶺・棒ノ折山 雪村あおい

棒ノ嶺・棒ノ折山 雪村あおい

棒ノ嶺・棒ノ折山 雪村あおい


あおいちゃんの撮影に夢中になって山頂に40分も居座ってしまいました。下山します。

棒ノ嶺・棒ノ折山 岩茸石
帰りは景色が地味な滝ノ平尾根経由で帰ります。(これから登ってくる人が多そうだし、いちいち挨拶するのもアレなので^^;)
分岐はこのデカイ岩(岩茸石)が目印。

棒ノ嶺・棒ノ折山 木漏れ日
木漏れ日が綺麗です。しかしこんな感じの景色が続き、飽きます。

棒ノ嶺・棒ノ折山 林道
途中で林道を渡ったりもします。ラリー大会とかに良さそうな道ですね。
オフロードバイクで走ってる人も結構いました。楽しそうだったなぁ。

棒ノ嶺・棒ノ折山 下山
そんなこんなで、無事下山。お疲れぃ!

コースタイムは・・・
[6:55]さわらびの湯駐車場 → [7:10]有間ダム → [7:20]登山口 → [8:15]第一休憩ポイント → [8:55]ゴンジリ峠 → [9:10]棒ノ嶺山頂 → [10:00]下山開始 → [11:50]さわらびの湯駐車場
ということで、往復4時間45分でした。

この山は人気らしく、登山客が多くて気分が萎えることもあったので今日は早朝に行ってみたところ、登山客は少なく、自分のペースで登れて良かったです。
逆に登山のスペシャリストにどんどん抜かされていきました……。
やはり帰りはぞろぞろと登ってくるファッショナブルな人が多かったですね。岩茸石を抜ければ静かでした。
棒ノ嶺山頂は開けていて眺めがいいし、登山道は沢や崖があったり程よいアップダウンで楽しい山だと思います。

それではこの辺で。さらばー。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL