三ツ峠山に登ってきた - ヤマノススメ セカンドシーズン 舞台探訪

2014.09.30 Tuesday

三ツ峠山頂

登ってきました!三ツ峠山!!
TVアニメ ヤマノススメ セカンドシーズンであおいちゃんたちが本格的登山に挑戦する山ということで、影響されやすい自分も同じように登ってきました。

7月にも一度三ツ峠を訪れていて、その時は真夏で体力の無い自分には自殺行為だと思い、登山道入口で引き返してきましたが、ようやく涼しくなってきたので、9月27日に行ってきました。
その時の記事はこちら
» 三ツ峠登山道入口まで行ってきた - ヤマノススメセカンドシーズン 新二合目 舞台探訪

三つ峠駅から山頂までは3時間45分とのことで、初心者なので多めに見て始発電車で向かうことに。

立川5:24発→(中央線)→大月6:19着/6:22発→(富士急行線)→三つ峠6:51着
大月から富士急行線の乗り換え時間が短いため、前から4両目に乗っていると楽です。

三つ峠駅
三つ峠駅(6:51)
ウイダーinゼリーを飲んで、いざ、三ツ峠山頂!(7:00)

道中
山頂が白い……

登山道
この辺は見覚えのある景色。焦らず歩いて、まずは登山道入口を目指します。

山祇神社
何事も無く元気に帰ってこれますように。

紅葉
紅葉が始まって秋らしい景色になっていました。

登山道入口
登山道入口(8:10)
涼しいせいか、それとも2回目だからなのか、割りと余裕で来られました。

達磨石
達磨石
ここでちょいと休憩して気合いを入れ直します。

三ツ峠看板

登山道
それではいよいよ本格的登山開始、なので!

ベンチ
登り始めてベンチ発見。あおいちゃんが言っていたほどベンチは無かったです。

股のぞき
股のぞき(8:50)

股のぞき
股のぞきからの、フッジッサーン!

富士山
富士山クッキリ!幸先がいいです。

馬返し
馬返し(9:05)

険しい道

険しい道
道が険しくなってきて体力が奪われていく……とにかくゆっくり歩くことに。
1人だとこの道でいいのか不安になってきますね。

八十八大師
八十八大師(9:40)
ベンチがあったので、すかさず休憩。持ってきたチョコレートがうめぇ!
本当に途中ベンチがなくて歩き続けることになりました。

八十八大師
かわいいですぅ

屏風岩
ええ景色じゃ!と歩きながら独り言を言ってみたり。

崖
崖の道(9:50)

崖
腰が引けるほど怖くはなかったです。

崖からの富士山
崖からの富士山が最高に綺麗でした。

屏風岩
屏風岩

ロッククライミング

ロッククライミング
本当にロッククライミングしてました。
登山だけでも足がガクガクなのに、さらに岩を登るなんてどうかしてるぜっ。

三ツ峠山荘からの富士山
三ツ峠山荘(10:25)
途中分岐があって僕は左の三ツ峠山荘へ進みました。
三ツ峠山荘からの富士山。ああ〜曇ってきちゃった。というか雲と同じ高さに自分がいるw

山頂手前の広場
山頂手前の広場です。電波塔が見えてきました。山頂まであと少し!

ヤマノススメポスター
山頂付近の山小屋の窓にヤマノススメポスターが貼ってありビックリ!

NHK
NHKのロゴだ!もう少し!

もう少しで頂上
ここを登りきれば山頂かっ!

山頂
山頂きたー!!

三ツ峠山頂
三ツ峠山頂!(10:40)

三ツ峠山頂
駅からここまでの所要時間は3時間40分。お疲れ様でした。

山頂からの富士山
しかし、曇ってしまい富士山見えず……残念。
山の天気は変わりやすいですね。
(下山を始めて10分後くらいに再び富士山が現れたのであった。悔しいっ。)

山頂
山頂はそれほど広いところではありませんでした。
僕もここでお昼にしました。せっかく山頂まで登ったのにコンビニのおにぎりはちょっとわびしかったです。
次はバーナーもって料理したいな。

あずにゃんと三ツ峠
人が少なくなった隙にねんどろあずにゃんと記念撮影

下山
それでは下山します(11:20)

帰り道
始めは「すいすいすーいのすい」っと下山していたのですが、だんだんヒザに痛みがきて、しまいにはロボットのような歩き方にw

登山道入口
おお〜やっと登山道入口が見えた〜。つーかーれーたーひざいたーい。(13:40)
しかし、ここから駅まで1時間かかるんですよね……。

三ツ峠グリーンセンター
三ツ峠グリーンセンター(14:35)
温泉!温泉!登山後の露天風呂は最高でした!
脱衣所や湯船もアニメと同じで、こんなところでも感動しましたw

三つ峠駅
三つ峠駅(15:40)
無事、三つ峠駅に到着。帰りも富士急行線、中央線で帰りました。

案内図

ということで、三ツ峠登山成功!登山初心者でも登れました。
往復8時間40分(休憩、温泉含む)で、ほぼ案内通りの時間で歩けたようです。
歩数は約35,000歩でした。

普段運動していないので、階段の昇り降りができないくらいヒザが痛くなって翌日はひどい筋肉痛に見舞われましたが、心地よい疲労というか満足感を味わうことができて、これが登山の楽しさなのかな〜、なんて思いました。
子どもの頃は遠足の登山が嫌いだったのに、大人になると楽しく思えるなんて不思議です。

今回の持ち物は昔から旅行で愛用中のロウアルパインのザックに、ポカリ500ml、水500ml、チョコレート、おにぎり2個、グリコのワンセコンドCCD、レインウェア、着替えを入れて、それなりに登山っぽい荷物で出かけています。
靴は普通の運動靴で登りましたが、結構汚れるので、やはり登山には登山靴がいいのかも。

さて、次はどの山に登ろうかな。
富士山は閉山されたので来年。かな。

それでは。

ヤマノススメ

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL