地獄のぞき?日本一の大仏? 鋸山 日本寺を訪れる

2014.05.06 Tuesday

山頂展望台

今年のゴールデンウィークは普通な観光旅行をしようと思い、関東近郊で面白そうなスポットを探していた所、「日本一の大仏」「地獄のぞき」という単語と写真が目に留まり、「鋸山 日本寺」へ行ってみることにしました。

鋸山 日本寺(のこぎりやま にほんじ)は千葉県の東京湾側にあり、海ほたるから1時間くらいの距離です。
ただし、ゴールデンウィーク期間はありえない渋滞が発生するので、余裕をもったスケジュールで計画することをオススメします。東京の西から海ほたるまで6時間とかまぢありえない。

愚痴っても仕方ないので早速、鋸山 日本寺をレッツフォトなので!

機材はいつもの5D3とEF24-70mm F4L IS USMの組み合わせです。

境内への入口は何箇所かあるみたいですが、僕はカーナビの指示でたどり着いた無料駐車場の東口から入って見て回りました。

薬師瑠璃光如来
こちらが日本一の大きさという日本寺の大仏様。
茨城の牛久大仏の方がもっと大きい気がして少し調べてみたら、日本寺の大仏は石像として日本一の大きさということです。なるほど、納得です。
それにしても、千葉にもこんな大きな大仏様があったとは驚きです。

お願い地蔵尊
大仏広場の脇にあったお願い地蔵尊。
小さなお地蔵様が山積みになっていて、ただならぬパワーを感じます。

西国観音
山頂へ続く道には観音様が祀られています。
そして、急な登りの階段が永遠と続きます・・・

山頂
ひたすら階段を登ることおよそ20分、山頂展望台に到着!
東京湾や房総半島が見渡せて開放感のあるいい眺めです。

地獄のぞき
これが噂の「地獄のぞき」
グランドキャニオンのような壮大な景色が千葉でも堪能できます。
覗いてみようとしたら、ものすごい行列ができていたので断念。覗いた人の話を横から聞いていたら、何も見えないし大した事なかった、というガッカリな感想がw

石切場跡
さて、山頂の景色を満喫したら、もう一つの見どころポイント、百尺観音を目指します。 ジブリ映画のような石切場跡も見られます。直線的に綺麗に削られていて、先人の技術と努力は本当に凄い。

百尺観音
こちらが「百尺観音」
堂々たる姿の観音様が石に刻まれています。圧巻です。

不動滝

弘法大師護摩窟
帰りのコースにも石像が祀られていました。


以上、僕が見てきた鋸山 日本寺でした。
独特な空気感が漂うお寺で、久々に感動的な光景に出会えた気がします。
そして、昨今のパワースポットブームのためか、意外にも若い観光客で賑わっていました。

たまにはゆったりと歩いて静かな空間で歴史を感じたり写真を撮るというのもいいですね。

それでは〜。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL