君のためなら撮影する

2020.06.27 Saturday

アジサイ

EOS R, EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

 

家の庭にアジサイが咲いたので撮ってみました!ウェーイ!

 

ジメジメが続きますね。ご自愛くださいませ。
ではでは。

 

記事のタイトルはオマージュです。

羽田空港から初日の出を見てきた

2020.01.01 Wednesday

羽田空港の初日の出

 

あけましておめでとうございます
本年も何卒よろしくお願い申し上げます

 

2020年最初の写真は羽田空港第2ターミナルの展望デッキからの初日の出でございます。
本日撮れたてです。
雲が多くて拝めないかと思ったけど、雲の隙間から見ることができました。
夜中に出発して寒い中待った甲斐がありました…!

 

羽田空港初日の出飛行機

 

羽田空港からの初日の出

 

羽田空港元旦

 

羽田空港は穴場とかどこかのブログに書いてあったけど、全然そんなことはなくて物凄く混んでました。
元旦は4:30オープンということで4:40に着いたのですが、すでに展望デッキ入口は待機列ができていました。
そして、しばらく待って5:10に展望デッキに入場。それでもギリギリでフェンス前を確保できた感じです。
それからは寒空の下でひたすら待ちます。日の出間近になると5列ぐらいはできてました。
駐車場は帰る頃には満車になっていました。
今後の参考になれば幸いです。

 

自分のイメージは日の出と飛行機を絡めて撮りたかったんだけど、そう思い通りにはいきませんね…

 

それでは、改めて本年もよろしくお願いします!

ごちうさツリーとイルミネーション

2019.12.28 Saturday

ごちうさツリー

 

年の瀬、いかがお過ごしでしょうか。
世の中はお正月モードですが、つい先日はクリスマスだったんですよね。
もう今更感ありますが、今年もごちうさツリーが秋葉原に設置されるということで仕事帰りに見てきました。
すっかり冬の風物詩となってありがたい限り。今年も綺麗でした。

 

ごちうさツリー01

 

ごちうさツリー02

 

ごちうさツリー03

 

 

ごちうさツリーだけでは飽き足らず、丸の内と汐留のイルミネーションも見てきました。

 

丸の内では各ビルにスターウォーズのクリスマスオブジェが設置されていました。

 

丸の内イルミネーション

 

丸ビルスターウォーズクリスマスオブジェ

 

丸の内ブリックスクエアスターウォーズクリスマスオブジェ

 

KITTEスターウォーズクリスマスオブジェ

 

 

カレッタ汐留のイルミネーションはアラジンがテーマとなっていて、アラジンの楽曲に合わせてイルミネーションショーが15分おきに開催されます。
このイルミネーションショーはめちゃめちゃ綺麗で感動しました。

 

カレッタ汐留アラジンイルミネーション01

 

カレッタ汐留アラジンイルミネーション02

 

カレッタ汐留アラジンイルミネーション03

 

以上でございます。
やっぱりキラキラ光るイルミネーションは心も明るくなって癒されますね。

 

現像のコツもちょっと分かって、彩度かなり上げて、コントラストかなり下げるといい感じでした。
来年はまた変わるかも…。

 

そんなわけで、2019年の更新もこれでラストです。
アクセスいただきありがとうございました。
それでは、よいお年をお迎えください。

あけぼの子どもの森公園のライトアップをみてきた

2019.12.08 Sunday

あけぼの子どもの森公園ライトアップ

 

最近ムーミンの世界みたいと話題の埼玉県飯能市にある「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」がライトアップされているということで行ってきました。

 

こちらは無料の公園なのでよく犬と散歩したり、ドラクエウォークしに行っています。
TVアニメのヤマノススメにも登場していましたよね。
ここなちゃんは市内から歩いていたけどかなり遠いので車がオススメです。
駐車場も無料なのでありがたい。

 

公園自体そんなに広いところではないのであまり期待しないで行ったら思いの外綺麗だったのでびっくり。
昼間とはまた違う幻想的な北欧の雰囲気があって楽しく撮影できました。

 

今回の撮影スタイルは久々に三脚を使ってじっくり撮ってみました。
やはりISO400前後だとザラザラ感がないですね。

 

そんなわけで、12月8日に撮影したあけぼの子どもの森公園のライトアップ写真、よかったらご覧くださいませ。

 

 

 

 

5Z4A5729.jpg

 

5Z4A5730.jpg

 

 

 

 

5Z4A5756.jpg

 

5Z4A5763.jpg

 

 

 

以上でございます。

 

それほど広い公園ではないけど、撮る場所によって色々な表情を見せてくれます。
意外だったのが、来てる人が家族連れとにわかカメラマン半々くらいだったということ。みんな映えを狙ってますな。
ライトアップは土日祝日限定で行われているそうなので、気になった方は行かれてみては。

 

ではでは。

 

今年も巾着田の彼岸花を見に行ってきた

2019.10.06 Sunday

すっかり有名になった巾着田の彼岸花を今年も見に行ってきました。
見頃のピークは過ぎていたけど、まだまだ綺麗に咲いているエリアもありました。
混む前にと思って朝一で行ったら、思ってたほど混んでなくて、駐車場にもすんなり入れてラッキーでした。

 

撮影についてはもう新しいイメージがわかないので、RF24-105mmしか持って行きませんでした。
同じ写真を量産してもなんだかなぁという感じなので。
そんなわけで、そこそこ綺麗に撮れた数枚をよかったらご覧くださいませ。

 

巾着田の彼岸花1

 

巾着田の彼岸花2

 

巾着田の彼岸花3

 

巾着田の彼岸花4

 

巾着田の彼岸花5

 

以上です。ありがとうございました。

2019年上半期のお気に入り写真をまとめてみた

2019.07.21 Sunday

2019年上半期のお気に入り写真まとめ

 

2019年も早いもので7月後半。ぐずついた天気が続いてまだ6月のような気分です。
暑すぎも嫌だけど、そろそろ青空が見たいですね。

 

さて、2019年前半を振り返ってみると、それなりに出かけて写真撮ってました。
せっかくなのでお気に入りの写真をブログに残しておきます。
よかったらご覧くださいませ。

 

 

EOS R, RF24-105mm F4 L IS USM, 1/160, F8.0, ISO100

 

EOS R, EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM, 1/640, F5.6, ISO100

 

EOS R, RF24-105mm F4 L IS USM, 1/320, F8.0, ISO100

 

EOS R, RF24-105mm F4 L IS USM, 1/6, F4.0, ISO1600

 

EOS R, RF24-105mm F4 L IS USM, 1/100, F11, ISO100

 

EOS R, EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM, 1/500, F6.3, ISO160

 

EOS R, EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM, 1/500, F6.3, ISO800

 

 

EOS R、とても良いカメラです。DIGIC 8になってノイズがうまく抑えられて色の再現が良い気がします。
また、Digital Photo Professional 4を使うことで、高画質でイメージ通りの画が書き出されます。
チノちゃん以外の写真は全てDPP4です。

 

2019年後半の楽しみは何と言っても、ごちうさOVAですかね。
OVAのPVにあったチノちゃんの「かふぇらて、かふぇもか、かぷちーの><」が可愛すぎる。

 

他には夏と秋に遠出する予定なので、そちらも楽しみです。
Twitterやめたら解放されたような気分になって逆に色々お出かけしたくなってきました。
残りの人生、他人に左右されず楽しみたいと思います。

 

それではー

 

JUGEMテーマ:写真

Canon EOS Rの感想と写真

2019.02.18 Monday

ブログの方ではお伝えしていなかったのですが、Canon EOS Rを購入しました。
初めてのフルサイズミラーレス一眼です!
ミラーレスは撮影枚数が少なかったりEVFが見づらいというイメージで躊躇していたのですが、キヤノンのプロモーションとキャッシュバックに魅せられて、5D4を下取りに出して買ってしまいました…!

 

今のところ満足していて、買ってよかったと思っています。
EVFは撮影のイメージが覗きながら分かるのでとても便利でした。
また、RFレンズに付いているコントロールリングでも覗きながら補正できるので便利でした。
バッテリーも1日1個で足りました。

 

同時に購入したRF24-105mm F4 L IS USMはAFが爆速で、描写も癖のない繊細な画を出してくれます。
個人的に16-35、100-400は揃えたいですが、もしかしたら面白いレンズも出てくるかもしれないので楽しみです。

 

現状フルサイズミラーレスはソニーが一歩リードしていると思うので、各メーカーが切磋琢磨して性能が向上していくといいですね。

 

そんなわけで、EOS Rで撮影した写真を何枚かまとめてみました。

 

EOS R 01

 

EOS R 02

 

EOS R 03

ちょうどイルミネーションの季節だったので撮影してみました。
手ぶれ補正が強力でしっかり構えれば1/15でも手持ちで大丈夫でした。

 

 

EOS R 04

バリアングルモニターなのでテーブルフォトもサクッと撮れます。

 

 

EOS R 05

 

EOS R 06

 

EOS R 07

 

EOS R 08

ミラーレスが苦手(?)なモータースポーツでは、慣れてしまえば流し撮りもできました。AFの食いつきもいいです。ただ、EOS Rは5コマ/秒なのでしっかり狙う必要があります。
3枚目はコントロールリングマウントアダプターとEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの組み合わせです。AFの速度は若干落ちますが、そんなに気になりません。
4枚目はさらにEXTENDER EF1.4×IIIを装着して1.6倍クロップ(換算896mm)で撮影した写真ですが、さすがにAFは遅くなり、ピントを外すことも多くて厳しいです。2倍のエクステンダーでもAFが動くそうですがトリミングで対応した方が良さそうです。

 

 

EOS R 09

 

EOS R 10

 

EOS R 11

ポートレートの写真はコントロールリングマウントアダプターとEF35mm F1.4L II USMで撮影しています。
逆光の時は露出が不安定になりがちですが、EVFのおかげでイメージを確認しながら撮れました。
瞳AFに設定すれば自動で合わせてくれるので構図に集中できます。
しかし、特殊な髪型だと認識しませんでした 汗
(1枚目:姫綺みみこさん @Hinaki335 、2枚目:ゆきたぷ。さん @yukitap73、3枚目:給食系女子さん @kyuusyoku_girl
ありがとうございました。)

 

 

EOS R 12

初日の出の写真。階調もいいですね。

 

 

EOS R 13

 

EOS R 14

RF24-105mm F4 L IS USMの描写力がよく分かる2枚。

 

以上でございます。最後までご覧いただきありがとうございました。
カメラはとても良いことが分かったので、あとは写真を撮る行動力をつけないといけません。

 

それでは〜。

キヤノンの広角単焦点レンズ「EF35mm F1.4L II USM」を購入 実写レビュー

2018.09.26 Wednesday

EF35mm F1.4L II USM

 

最近ズームレンズに何か物足りなさを感じたり、撮影意欲も低下していたので、単焦点レンズを買えばキレイに撮れるし面白いのでは。
そんないけない事を考えてしまい、スナップでは最強のレンズと言われている『Canon EF35mm F1.4L II USM』をお迎えしました。
妥協したら後悔するので、買うなら自分が一番欲しいと思ったモノを。

 

なかなかのお値段なので、本当に買ってしまって良かったのか……と罪悪感のような複雑な気持ちを抱えているのですが、もう後戻りはできません。
買ったからには35mm F1.4を使い倒してやろうではありませんか。

 

ということで、購入して約1ヶ月の間に撮影した写真をまとめてみました。
カメラはCanon EOS 5D Mark IVです。

 

 

■まずは開放付近で撮影した写真から。

 

EF35mm F1.4L II USM 作例01

[1/400, F1.6, ISO400]

 

EF35mm F1.4L II USM 作例02

[1/160, F2.5, ISO400]

 

EF35mm F1.4L II USM 作例03

[1/250, F2.5, ISO200]

 

EF35mm F1.4L II USM 作例04

[1/200, F2.5, ISO200]

川越氷川神社の風鈴を朝一に撮影しました。
開放F値F1.4というだけあって35mmでもよくボケます。クセのない自然で柔らかいボケが美しいです。

 

 

EF35mm F1.4L II USM 作例05

[1/4000, F2.0, ISO100]

 

EF35mm F1.4L II USM 作例06

[1/125, F1.8, ISO125]

飯能の天覧山と日高の巾着田で撮影しました。
この2枚は周辺光量補正をOFFにしているのですが、補正しないと周辺光量落ちはかなりあります。

 

 

■次はF5.6あたりが解像力のピークということで絞った写真です。

 

EF35mm F1.4L II USM 作例07

[1/1250, F5.6, ISO100]

 

EF35mm F1.4L II USM 作例08

[1/1250, F5.6, ISO100]

分かりやすくビルを撮影してみました。カリカリで立体感のある画が撮れて思わず「おおっ」と声が出るほどの描写。

 

 

EF35mm F1.4L II USM 作例09

[1/640, F5.6, ISO100]

昭和記念公園のケイトウとパンパスグラスです。
風景で絞るとその場にいるかのような描写になり、周辺部は流れることなく隅々まで精緻です。

 

 

■ホワイトバランスを変えて印象的に仕上げてみました。

 

EF35mm F1.4L II USM 作例10

[1/1000, F2.0, ISO100]

 

EF35mm F1.4L II USM 作例11

[1/2500, F1.4, ISO100]

 

EF35mm F1.4L II USM 作例12

[1/2500, F1.4, ISO100]

言わずと知れた東京国際フォーラムです。教科書的な構図で何番煎じか知りませんが、1枚目の写真がFlickrでExploreに選ばれました。

 

 

EF35mm F1.4L II USM 作例13

[1/125, F5.6, ISO500]

最短撮影距離は0.28mと短いので、ねんどろいど撮影での使用もバッチリです。
(ごちうさ3期おめでとうございます)

 

以上です。いかがでしたでしょうか。

 

写真のセンスは置いといて、もうズームレンズには戻れなくなるような描写力です。
とにかくクリアで開放では軟らかく自然なボケ、絞ればキレ味が増して、一皮むけたような印象を受けました。
ポートレートから風景まで何でも最高の画質で写真を残すことができそうです。
5D4との相性も良く、旅には潔くこのレンズ一本でもいいかもしれませんね。

 

気になるところを上げると、やはり開放で花などを接写で撮るとピントを外すことが多かったです。
また、35mmという微妙な画角なので単調になりやすくて難しいです。撮影者の腕が試されます。
重さについては普段から大口径を使っていれば気になりません。質量:760g、フィルター径:72mm
(ちなみにEF24-70mm F2.8L IIは質量:805g、フィルター径:82mm)

 

この描写を味わってしまうと、他の大口径単焦点レンズも欲しくなってしまうわけで……
レンズ沼からは抜け出せそうにないです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
購入を考えている方の参考になれば幸いです。

 

それでは。

 

みんな大好き!? ひたち海浜公園のネモフィラが凄かった

2018.04.24 Tuesday

ひたち海浜公園のネモフィラ

 

数年前から春になるとTwitterでよく流れてくる、ひたち海浜公園のネモフィラ。
前から気になっていて、天気も良さそうだったので、僕も今年初めて行ってきました。

 

たまにはのんびり出かけてみようと思って、電車とバスを利用して行ってみることに。
上野駅から特急ひたちに乗って、勝田駅で降ります。そこから直行バスで現地に到着。
迷うことなくずーっと座って行けたし、渋滞知らずで楽ちんでした。

 

特急券は事前にスマホからえきねっとのチケットレスで購入しておけば発券することなく乗れます。
座席も自分で選べるし便利ですな。

 

入園チケットは勝田駅でバスと入園券付きのセット券を購入しているので、並ばないでサクッと入場して早速ネモフィラのある場所へ。

 

広いし、人も多いし、見る前から疲れてしまったのですが、まだか〜と歩いていると青い丘が見えてきて一気にテンションが上がりました!
思っていたより広大な丘で、小さくてかわいい青い花が一面に広がっていました。
満開を迎えたネモフィラの青い花と青空の組み合わせは本当に美しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

ひたち海浜公園のネモフィラ、いかがでしょう。

 

この美しい絶景を写真に収めるのはなかなか難しく、伝えきれていないと思うので、ぜひ行ってみてください。
ミーハーなやつがSNS映えを求めて盛り上がっているだけでは、なんて否定的な見方をしていると損すると思います。
僕も最初はそう思っていたので。何事も前向きに。

 

ドールおじさんやコスプレしてる人もいて、三脚やレフ版もOKみたいで、割とゆるかったです。
シャボン玉を使ってポトレ撮影をしている人も。愛犬を撮る人もたくさんいました。
ねんどろいどおじさんは僕1人でした・・・
最近はぬいぐるみやアクリルキーホルダーを撮ってる人もいて、写真の楽しみ方が増えていていいですね。

 

 

チューリップも見ごろを迎えていて、こちらも鮮やかで綺麗でした。

 

 

 

ネモフィラやチューリップ以外にも色々なスポットがあるみたいなのですが、とにかく人が多くて歩く気力が無くなってしまい、予定より早めに出ました。
例のカレーも食べてみたかったのですが次の機会に。
良い景色が見られたし、良い運動にもなって充実した休日を過ごすことができました。

 

それではまた。

 

幸手 権現堂堤の桜と鷲宮神社

2018.04.07 Saturday

権現堂桜堤

 

みなさまごきげんよう。新年度いかがお過ごしでしょうか。私はいつも通りです。
桜も散ってしまいヒュルリーラ

 

先週の休日はちょうど桜が満開となり、天気も良くて最高のコンディションでしたので桜の名所、埼玉県幸手市にあります、権現堂堤の桜を撮影してきました。
権現堂桜堤とも言われているみたいです。

 

実は初めて行ったのですが、予想以上に桜の数が凄くて圧巻の光景でした。
名所ということもあり、混まないうちにと思って朝の6時半ごろに着いたのですが、すでに駐車場は車が多く、朝ごはんを食べていたら満車になってしまいました。
8時過ぎには駐車場待ちの車で大渋滞していました。
やはりこういうときは早起きに限りますな。

 

そんなわけで、権現堂堤の桜をどうぞ。

 

 

 

 

 

権現堂堤の桜、いかがでしょう。
1kmに渡る満開の桜は本当に凄かったです。顔が自然とほころんで桜には不思議な力があります。
歩いている人みんな幸せそうな顔でした。

 

さて、幸手といえば、鷲宮。
鷲宮神社にも桜があるようなので、ちょっと見てきました。

 

 

それではまた。